こども保険についてご紹介します。
 AAA 賢い生命保険の選び方ガイド          こども保険について                           
〜生命保険の基本である「定期保険」「終身保険」「養老保険」「医療保険」「その他医療に関する保険」のご紹介〜       >>制作者 



定期保険


終身保険

■養老保険
養老保険
定期付養老保険
一時払養老保険
貯蓄保険
養育年金
個人年金保険
変額保険
変額個人年金保険
学資保険
こども保険


医療保険


その他保険

生命保険の加入について


生命保険の基礎知識

一括資料請求

コラム

賢い生命保険の選び方

テーマ  こども保険

こども保険は教育資の貯蓄だけでなく医療保障や死亡保障も兼ね備えた保険です。学資保険よりも保障範囲が広いのが特徴です。

18歳満期や22歳満期など、内容は生命保険会社で違います。満期金を受け取れる他に、入学時にはお祝い金などを受け取れるものもあります。

親が亡くなった場合は、保険料が免除されます。お祝い金や満期金といったこどもへの保障は継続されます。こどもがなくなった場合には、払込保険料と同額の死亡保険金が支払われます。

保険会社によって、こども保険の内容は様々。貯蓄を目的としているか、それとも保障を目的としているかで、払い込むお金だけでなく返ってくるお金も変わってきます。

貯蓄を重視 病気や怪我の保障がうすい分、満期金が払込保険料を上回ります。 
保障を重視 万が一の保障があつい分、払込保険料が満期金を上回ります。

最近の傾向として、貯蓄を重視したこども保険の人気が高まっています。


★個人的な意見

病気や怪我の保障を備えながら、教育費も貯蓄できるということで、バブル時期にはとても人気のあった保険です。しかし現在は、金利が下がっているために貯蓄性が衰えてきています。

後で公開しないためにも、貯蓄と保障のどちらを重視するか再確認をしてから加入されることをおすすめします。

スポンサードリンク

← 学資保険  

 

こども保険関連用語&情報

>>学資保険

>>養老保険
 学資保険は養老保険の一種です。



お役立ちサイトキャッシングガイドもどうぞ。

Powered by CMSホームページ制作Web