〜生命保険の基本である「定期保険」「終身保険」「養老保険」「医療保険」「その他医療に関する保険」のご紹介〜

年代別・賢い生命保険の選び方〜50代以降の方〜

「生命保険の選び方 → 年齢・家族形態で選ぶ保険は異なる」

年齢やライフスタイル、家族構成、性別によって適した生命保険は異なります。


50代以降の生命保険

子供が独立したら、今度は老後の自分たちを手堅く守っていきたいですね。加齢とともに病気や怪我をする確率も高くなります。

そのため死亡保障目的ではなく、医療保険や入院特約の充実を目的とした保険内容がベストだといえそうです。さらに貯蓄性の高い保険への加入して、老後の生活に備えたいものです。

生命保険に加入の際には、医師による健康診断が必要な場合もでてきます。加入の制限が設けられた保険も多くありますので、まずはその点をチェックしてみると、選びやすいかもしれません。

  目的 保険 保険の目安
40〜50代 親と子供のための生活保障 定期付終身保険 必要保障額はすこしづつ減少
老後の保障 年金保険

老後設計にあわせた経済的ゆとり

60歳以上 自分埋葬費用など 終身保険 300〜500万円
病気やけがに備える 医療保険 入院1日5000円〜1万円

<オススメ商品>
オリックス生命「ダイレクト定期保険」

 

・一定期間の死亡保障をいちばん割安に確保できるかけすて型、どんな原因でも同額保障、通販向けに割安の保険料など。

スポンサードリンク